保育内容

提供する教育・保育等の内容

  1. 教育・保育要領、幼稚園教育要領、保育所保育指針に沿った教育・保育を行います。
  2. 英語教室(外部教師)、体力作りを行っています。
  3. 定例活動
    • 身体測定、健康診断、誕生会
  4. 一時預かり保育、延長保育、子ども子育て支援を行っています。

年間行事

4月 入園式、お見知り遠足 10月 見学遠足、芋掘り、お店屋さんごっこ
5月 芋苗植え 11月  
6月 幼年消防結成式、プール開き 12月 もちつき、生活発表会
7月 七夕まつり、お泊り保育(年長) 1月  
8月   2月 節分
9月 運動会 3月 ひなまつり、お別れ会、卒園式

食事の提供方法等について

食事の提供方法

自園調理(食事・おやつ)献立は栄養士が作成しております。

食事の提供を行う日

  • 保育を提供する日は、毎日食事の提供を行います。(土曜日は除く)
  • 行事等に併せてお弁当の持参をお願いする日があります。
  • 献立表は毎月のお便りで別途お知らせします。

児童の年齢に応じ、以下の時間帯に食事の提供を行います。

  午前間食 昼食 午後間食
0歳児 9時30分頃 11時15分頃 15時30分頃
1歳児 9時30分頃 11時15分頃 15時30分頃
2歳児 9時30分頃 11時15分頃 15時30分頃
3歳児   11時30分頃 15時30分頃
4歳児   11時30分頃 15時30分頃
5歳児   11時30分頃 15時30分頃

※1号認定の午後間食は14時30分ごろです。

アレルギー対応状況

  • アレルギー、その他の事情により給食に配慮が必要な場合は、できる限りお子さんに合わせていきますので、あらかじめご相談ください。その際は、医師による診断書の提出が必要です。
  • 除去食及び代替食に対応しています。

その他衛生管理等

  • 日々の健康管理、確認及び検便検査の実施(ひと月に2回)による調理従事職員の健康管理を徹底しています。
  • 調理室の清掃及び整理整頓を実施し、衛生管理区分の維持管理を徹底しています。

職員体制

職員 職務の内容 人数
園長 園務をつかさどり、所属職員を監督 1人
主任教諭 園長を補佐し、教育・保育内容を統括する 1人
教諭・保育士 園児の教育・保育をつかさどる 6人
栄養士 園児の栄養指導及び管理 1人
調理員 栄養士の指導のもと、給食・おやつを調理する 1人
事務員 園長の監督のもと事務を行う 1人

※県の定める基準を遵守し、教育・保育の実施に必要な職員として、上記の職種の職員を配置しています。

教育・保育を行う日及び時間帯

開園日 1号 月曜日から金曜日/2号・3号月曜日から土曜日
開園時間 午前7時から午後6時/2号・3号 土曜日7時~13時(相談可)
休園日 日曜日、祝日、12月29日~1月3日
その他 1号
  • 夏季休園日 7月21日~8月25日
  • 冬季休園日 12月25日~1月13日
  • 春季休園日 3月25日~4月10日

カレンダーにより変更有り

※1号認定は土・日曜日に行事があった場合、代休があります。

利用定員

利用定員
(年齢別)
0歳児 3号 3名 3歳児 1号 10名 2号 5名
1歳児 3号 6名 4歳児 1号 10名 2号 5名
2歳児 3号 6名 5歳児 1号 7名 2号 3名

利用の開始及び終了に関する事項等

利用の開始について

1号認定
幼稚園に直接申し込みいただき、幼稚園から入園の内定を行い、園を通じて利用のための認定を市町村へ申請します。
2号・3号認定
阿蘇市の利用調整に基づき当園に入所決定された支給認定を受け、保護者が入園を申し込み、本園との契約後に利用を開始します。
 

利用の終了について

以下の場合には保育の提供を終了します。

  1. 利用乳幼児が小学校に就学したとき
  2. 児童の保護者が児童福祉法又は子ども・子育て支援法に定める支給要件に該当しなくなったとき
  3. 市外に転出するとき
  4. 長期欠席するとき
  5. その他、利用の継続について重大な支障又は困難が生じたとき